アウディの板金塗装・修理実績 | A4・3.2クワトロ(B8),のボディ全磨きとガラス・コーティングの施工(材料はG'ZOX) | 和光自動車

東京都荒川区の車のボディ修理専門店です.東京23区を中心に,車の擦り傷・ヘコミ修理・事故車の修復,保険での修理にも対応します

ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図

wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> アウディの修理例紹介 >> ●アウディ・15
 
 
アウディA4・3.2クワトロのボディをバフ磨き Audi A4 3.2 quattro (B8)
 

 アウディA4・3.2クワトロのボディ全磨きと
 ボディ・コーティングの施工。
 今回使用した材料はG'ZOXという
 高級コーティング剤です。
 まずは、ボディ全体を入念にバフで磨いていきます。
 この後、専用の洗剤で洗車を行いました。
バフ磨きが終わったアウディA4・3.2クワトロ  下地の処理が終わったところで、
 コーティング剤を塗り込む準備を
 していきます。
アウディA4・3.2クワトロのコーティング前にバンパーをマスキング  黒の艶消しのパーツやフチゴム類は
 ツヤがムラになりやすいので、コーティング剤が
 乗らないようにマスキングしておきます。
アウディA4・3.2クワトロのコーティング前にガラス周りをマスキング アウディA4・3.2クワトロのコーティング前にルーフ周りをマスキング
アウディA4・3.2クワトロに塗ったジーゾックス  準備が整ったところで、コーティング剤の塗布を開始。
 画像が、今回コーティングに使った「G'ZOX」になります。
 硬化剤を混ぜて反応させるタイプの材料なので、
 非常に強固なコーティング膜を形成することができます。
 弊社は「G'ZOX」の認定工場です。
 「ジー・ゾックス」の公式施工店リストにも載っています。
アウディA4・3.2クワトロのボンネットにG'ZOXを塗布  ボディ全体にG-Zoxを塗りこんでいきます。
アウディA4・3.2クワトロのガラスコーテイングが完了  G'ZOXが完全に硬化しました。
 マスキングしていたテープを剥がして完成です。
綺麗になったアウディA4・3.2クワトロの側面  側面もキレイに仕上がりました。
綺麗になったアウディA4・3.2クワトロのルーフ  全体にかなり綺麗になったと思います。
アウディA4・3.2クワトロ 綺麗にコーティングされたアウディA4・3.2クワトロ
アウディA4・3.2クワトロのG'ZOXの施工証明シール  オマケ画像。
 水色の枠のほうが、G-Zoxの施工証明の
 シールになります。
 弊社は東京下町の板金屋です。腕のいい、
 上手な工場を目指して日々精進しています。





HOME   | 
Contact us





有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright c 1998〜2016
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.