ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図

wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> ベンツの修理例紹介 >> ●ベンツ・25
 
 
Benz 500SE (W126)

 ベンツ500SE(W126) のボンネット、前後バンパー、
 側面のサッコプレート類などを修理しました。
 
 下画像は、破損個所の詳細。
 フロントグリルは新品に交換。(新品で¥10万くらいでした)
 ナンバープレートのブラケットは板金修理で対応。
 ボンネットの破損の詳細。 
 ボンネットのウォッシャーノズル周辺にあった
 凹み傷。
 破損時に破片が飛んできて凹んだようです。
 
 ボンネットグリルが着く「支柱」の部分の曲がり。
 上記のボンネットグリルの取り付け部からの
 衝撃で、ボンネット中央部に歪みが発生してい
 ました。
 画像では歪みは少しに見えますが、かなり広範囲に
 パネルがたわんでいました。
 ボンネットを開けて内部の破損を確認。
 バンパーのメッキモールに凹みがありました。
 
 下画像は左ヘッドライトの破損の詳細。
 ボンネットのグリル取りつけ部の左の支柱が
 曲がった時に、ヘッドライトも衝撃を受けた
 ようでした。
 サイドスカートのジャッキアップ穴の蓋が
 紛失していたので、新品を準備しました。
 こちらは左右とも無くなっていました。
 左リアのサッコプレートの傷の詳細。
 左リアのタイヤハウスの細いサッコプレートにも
 破損がありました。
 こちらはリアバンパーです。
 全体にキズと歪みがありました。
 右コーナーのメッキモールに凹みが
 ありましたが、再利用しました。

 リアバンパー左サイドの歪み。
 上部のメッキモールにも歪みがありましたが、
 このモールも再利用しました。
 リアバンパー左下のキズ群。
 リアバンパーは外して修理。

 この部分は、右テールランプ下あたりの破損の
 詳細です。ここが一番酷く破損していました。
 フロントバンパーも外して作業。
 全体に事故の衝撃による歪みがありました。
 このフロントバンパーですが、フェイス部分のみで
 ¥29万位するとのことでした。
 フロントバンパーの下部には
 破損時のたわみによる塗装の剥離が
 起こっていました。
 歪みを熱で修正するために、バンパー裏側の
 付属物は全て外して作業しました。
 左は前バンパー上部に着いていたメッキモールに
 なります。凹んでいたので新品に交換になりました。
 この部品は新品で¥46000でした。付属のモールだけで
 普通のバンパー本体が買える値段だったりします。

 下は、前バンパー裏についていたグリルとネジ類です。
 ナンバープレートステーは曲がっていたので板金して
 おきました。

 左ヘッドライトの破損の詳細。
 この部品は国内在庫が欠品中とのことだったので
 とりあえず修理で対応しておきました。

 下は、ヘッドライトの割れていた箇所の接合が
 終わったところの画像。
 バンパーの付属物が外し終わったところで
 表面の修理を開始。
 
 下はリアバンパーの一番破損が酷かった箇所の画像。
 一部クラックに近いヒビがあったので、専用の接合材で
 くっ付けておきました。
 (画像は接合剤を塗る直前の画像です)
 こちらは、リアのタイヤハウスの部分の
 サッコプレート。
 メッキモールを差し込む部分の上部が裂けて
 いたので、接合材でくっつけておきました
 クラック類の接合が終わったところで、
 バンパー専用パテを着けていきます。
 
 バンパーの白い部分は前バンパーに
 ついている牽引フックの蓋になります。
 今回の破損時にふっとんでしまったようで、
 新品部品を取り寄せました。
 古い車なので、届いた部品がきちんと付くか
 確認しているところです。
 この部品は未塗装品なので、塗装の必要が
 ありました。
 それぞれの部品に付けたパテが研ぎ終わり
 ました。
 下地のサフェーサーを塗る準備をしていきます。
 
 それぞれの部品にサフェーサーを塗ったところ。
 前後のバンパーは、ほぼ全体にサフェーサーが
 入る状態になってしまいました。
 ボンネットの本塗り塗装直前の画像。
 白いサフェーサーの残っている箇所が
 板金した部分になります。
 本塗り塗装の終わった前バンパー。
 この年式のベンツはバンパーから下は
 別色になっています。
 左画像は本塗り塗装の終わった
 リアバンパー。

 
 
 
 
 下の画像は塗り終わった小物類です。
 これらは全て2トーン色の腰下の色でペイントして
 います。
 前バンパーの牽引フックの蓋、左後タイヤハウスのサッコ、
 側面の牽引フックの蓋の左右など。
 左後ドアのサッコプレートだけは、塗装済みだったので
 塗装しませんでした。 
 塗装の乾燥後に鏡面仕上げのバフ磨きをし、
 外していた全ての部品を組み付けて完成。
 フロントグリルは新品に交換しました。
 ボンネットの凹み・歪みもキレイに直りました。
 左リアタイヤハウスのサッコプレートも無事に着き
 ました。
 左後ドアのサッコは、お客様の持ち込みの塗装済み
 部品を使って交換しました。
 リア周りもキレイになりました。





HOME   | 
Contact us





有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright c 1998〜2016
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.