BMWの板金塗装・修理実績 | 118i LCI (F20)のリヤフェンダー,サイドスカート,リヤバンパー破損 | 東京 荒川区の和光自動車鈑金

東京都荒川区の車のボディ修理専門店です.東京23区を中心に,車の擦り傷・ヘコミ修理・事故車の修復,保険での修理にも対応します.

ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図

wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> BMWの修理例紹介 >> ●BMW・39
 
 
BMW 118i LCIの板金塗装修理 BMW 118i LCI (F20)

 BMW 118i LCI (F20)のリアフェンダー、
 サイドスカート、リアバンパーの破損修理。
 
 下は、サイドスカートとリアフェンダーの破損部の詳細。
 左リアドアにも凹みがありましたが、今回は
 ドアだけは修理しないことになりました。
BMW 118i LCIの左リヤフェンダーの凹み傷 BMW 118i LCIの左後フェンダー周りの凹み傷
BMW 118i LCIのリヤバンパーの凹み傷  リアバンパーの凹みの詳細。
リヤバンパ―の外れたBMW 118i LCI  リアバンパーを外したところ。
 リアバンパーを外すのに、左右テールランプも
 外す必要がありました。
BMW 118i LCIのドア開口部を養生  リアフェンダーを鈑金する前に、
 ドアの開口部に作業の粉塵が入らないように
 養生しておきました。
サイドステップの外れたBMW 118i LCI  リアフェンダーは、画像の皺になったところを
 修理しました。
 硬い部分なので、専用の修正機を使って
 凹み部を引き出しました。
BMW 118i LCIのリヤフェンダーの凹みを引き出し BMW 118i LCIの凹み修正の詳細
BMW 118i LCIのリヤバンパーを修理  リアバンパーの変形部は熱で修正し、
 キズのエッジを滑らかに研磨してから
 樹脂パーツ専用パテを付けていきます。
BMW 118i LCIのサイドスカートを修理  同じくサイドスカートも
 変形部を熱で修正し、
 キズのエッジを滑らかに研磨してから
 樹脂パーツ専用パテを付けていきます。
BMW 118i LCIのバンパーとスカートにパテ付け  左はパテがついた、スカートとバンパー。

 下はつけたパテを研ぎあげたところ。
 
 さらにその下の画像はサフェーサーをペイントした
 ところ。
BMW 118i LCIのサイドスカートにサフェ入れ BMW 118i LCIのリヤバンパーにサフェ入れ
BMW 118i LCIのリヤフェンダーを板金  フェンダーのほうも板金がほぼ終わりました。
 この後、パテ付けを行い平滑に研磨していきます。
BMW 118i LCIのサイドスカートを仮付け  パテがある程度研げたところで、
 サフェ―サーの入ったサイドスカートを仮組みして
 それぞれの面が合うように微調整の研磨を
 行います。
BMW 118i LCIのリヤフェンダーにサフェ入れ  面の確認ができたところで、フェンダーにも
 サフェーサーをペイント。
 
 色決まりが良いように、ダークグレー系の
 サフェを吹いています。
BMW 118i LCIのサイドスカートとバンパーをペイント  ボディ色のグレーメタが塗り上がったところ。
 今回バンパーとサイドスカートは部分塗装で
 仕上げました。


BMW 118i LCIのリヤフェンダーをペイント
BMW 118i LCIのリヤ周り修理が終了  バフ磨きの完了後に全てのパーツを組み上げて完成。

 この度は東京下町の板金屋・和光自動車鈑金を
 ご利用頂きありがとうございました。
 今後も腕のいい、上手な工場を目指して日々
 精進していきます。
BMW 118i LCI キレイに直ったBMW 118i LCIのリヤ周り





HOME   | 
Contact us





有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright c 1998〜2017
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.