BMW 645Ci(E63)と525i Mスポーツ(E60), バンパーの破け・亀裂,・へこみの板金塗装修理 | 東京 荒川区の和光自動車鈑金

東京都荒川区の車のボディ修理専門店です.東京23区を中心に,車の傷・ヘコミ修理・事故車の修復,保険での修理にも対応します.

ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図

wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> BMWの修理例紹介 >> BMW・7
 
 
BMW 645Ciのリアバンパー修理 BMW 645Ci (E63)

 BMW・645Ci のリアバンパー修理。
 ナンバープレート上付近に穴が空いていました。
 裏から補強することもあり、この修理では
 バンパーを外してから修理しています。
 穴だけでなく周辺にも少し歪みが
 あったようでした。

 左下は、ナンバーランプが付くあたりの画像です。
 周辺が折れ曲がって皺になっていました。

 右下は、ナンバーベースの画像です。
 同じく潰れて皺になっていました。ナンバーベースも
 交換せずに修理しました。
ナンバーランプが付くあたりの画像
ナンバーベースの画像.同じく潰れて皺になっていた
点検したところ,配線が切れていた  片側のナンバーランプが付かないとのことなので
 点検したところ、配線が切れてしまっていました。
 衝撃を受けた時に内部の骨とバンパーフェイスに
 挟まれて、配線が切断されてしまったようです。
ナンバーランプの縁も曲がっていた.熱処理で修正  ナンバーランプの縁も曲がっていました。
 これは熱処理で修正しておきました。

 リヤバンパー、ナンバーベースの修正も終わり、
 本塗りをする直前の画像です。白く見えている部分
 はサフェーサ−です。サフェーサーの塗られている
 範囲まで歪みが入っていました。
修正も終わり,本塗りをする直前の画像. 白く見えている部分はサフェーサ−
塗りあがった部品を組み付けし,鏡面バフ仕上げをして完成  塗りあがった部品を組み付けし、
 鏡面仕上げのバフ掛けをして完成です。
完成した BMW 645Ci E63





BMW 525i Mスポーツのフロントバンパー修理 BMW 525i M-sport (E60)

 BMW 525i Mスポーツのフロントバンパー修理。
 左ヘッドライト下付近が縦に破けていました。
 裏から補強することもあり、この修理では
 バンパーは外してから修理しています。破けだけでなく
 周辺にも少し歪みがいっていたようでした。
亀裂を正面から撮影  亀裂を正面から撮影してみました。
 ディーラーではバンパー交換を勧められたそうです。
亀裂の修理も終わり,塗装をしているところ  亀裂の修理も終わり、塗装をしているところです。
 今回はお客様のご希望もあり、バンパー半分
 までの塗装で仕上げました。
塗り上がったバンパーを組み付けしたところ  塗り上がったバンパーを組み付けして完成。
 
 この度は東京下町の板金屋・和光自動車鈑金を
 ご利用頂きありがとうございました。
 今後も腕の良い、上手な工場を目指して日々
 精進していきます。
お客様にお渡しする前の画像 完成した BMW 525i M-sport E60






HOME   | 
Contact us





有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright c 1998,1999,2000,2001,2002,2003,2004,2005,2006,2007,2008,2009,2010,2011
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.