ミニ・クラブマン・クーパー(F54), ボンネットとフロント・バンパーのキズの板金塗装修理 | 東京 荒川区の和光自動車鈑金

東京都荒川区の車のボディ修理専門店です.東京23区を中心に,車の傷・ヘコミ修理・事故車の修復,保険での修理にも対応します.

ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図

wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> ミニ(Mini)の修理例の紹介 >> ●MINI・11
 
 
ミニ・クラブマン・クーパー(F54)の傷修理 MINI Clubman COOPER (F54)

 ミニ・クラブマン・クーパー(F54)の
 ボンネットとバンパーの傷の板金塗装修理。
ミニ・クラブマン・クーパー(F54)のボンネット傷の詳細  左画像は、ボンネット端のキズの詳細。

 下画像は、フロントバンパー端のキズの詳細。

 樹脂製のオーバーフェンダーにもキズがありましたが
 今回はそのままで良いとのことでした。
ミニ・クラブマン・クーパー(F54)のボンネットを開閉 ミニ・クラブマン・クーパー(F54)のバンパーの傷の詳細
ミニ・クラブマン・クーパー(F54)のボンネットとバンパーに下地のサフェーサーを塗装  それぞれの傷を均して、下地のサフェーサーを
 ペイントしたところ。
ミニ・クラブマン・クーパー(F54)に塗ったサフェーサー  それぞれのサフェを平滑に研磨して、
 本塗り塗装の準備をしていきます。
 
ミニ・クラブマン・クーパー(F54)のボンネットを部分ペイント  ボンネットに本塗りのデジタルブルーを塗装。
 今回は、コストのご都合もあり、部分塗装で
 ペイントしました。
ミニ・クラブマン・クーパー(F54)のバンパーを部分塗装  バンパ―にもデジタルブルーをペイント。
 バンパーも部分塗装で仕上げました。
 
完成したミニ・クラブマン・クーパー(F54)  塗装を完全硬化させ、鏡面仕上げのバフで
 磨いて完成。
ミニ・クラブマン・クーパー(F54)の修理が完了  それぞれ部分塗装でのペイントでしたが、
 キレイに仕上げることができました。
 
 この度は東京下町の板金屋・和光自動車鈑金を
 ご利用頂きありがとうございました。
 今後も腕のいい、上手な工場を目指して日々
 精進していきます。
ミニ・クラブマン・クーパー(F54)を後ろから撮影 ミニ・クラブマン・クーパー(F54)を前から撮影






HOME   | 
Contact us





有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright c
1998,1999,2000,2001,2002,2003,2004,2005,2006,2007,2008,2009,2010,2011,2012,2013,2014,2015,2016,2017,2018
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.