ミニの板金塗装・修理実績 | ミニ・クーパーS(R53)の鈑金塗装修理.ボンネットの割れやヒビ,その他気になる部分をリフレッシュ修理 | 和光自動車

東京都荒川区の車のボディ修理専門店です.東京23区を中心に,車の傷・ヘコミ修理・事故車の修復,保険での修理にも対応します.

ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図

wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> ミニ(Mini)の修理例の紹介 >> ●MINI・9
 
 
ミニクーパーS(R53) BMW MINI COOPER S (R53)

 ミニクーパーS(R53) の鈑金塗装修理。
 気になる部分をリフレッシュ修理しました。
 
 下の画像は、社外品・FRP製ボンネットの
 ヒビ割れの詳細。
ミニクーパーS(R53)のボンネットの劣化 ミニクーパーS(R53)のボンネットのヒビ
ミニクーパーS(R53)のオバフェンの色の劣化  オーバーフェンダーも一見ノーマルのようですが
 社外品のワイドなデザインのものが付いていて
 その黒い塗装も痛んでいました。
 預かった時点では、それぞれのエアロ、
 オバフェンが経年変化で反り返り、
 隙間が広くなってきていました。
 今回、塗装修理で脱着するついでに隙間をできるだけ
 追い込んで欲しいとのご希望でした。
ミニクーパーS(R53)の右サイドステップの隙間 ミニクーパーS(R53)の左サイドステップの隙間
ミニクーパーS(R53)のオバフェンの塗装の劣化  オバフェンの塗装の劣化の詳細。
 ところどころに網目のような塗装劣化が起こって
 いました。
ミニクーパーS(R53)の前のオバフェンの塗装劣化  こちらもオバフェンの塗装の劣化。
 塗装が一部剥がれ始めていました。
ミニクーパーS(R53)の前バンパーの割れ  
 こちらはフロントバンパー。
 車高が低いため、パッと見ではわかりづらいの
 ですが、バンパー下部に何か所か割れが
 ありました。
ミニクーパーS(R53)の左側の傷
 左側のリアフェンダーと、ドアには
 線キズが入っていました。
ミニクーパーS(R53)の左ドアの傷 ミニクーパーS(R53)の左リヤフェンダーの傷
工場に入ったミニクーパーS(R53)  工場に入れて作業を開始。
ミニクーパーS(R53)の側面フェンダーの外し  現物調色の見本のために左側のフェンダーを
 外しました。
 通常はガソリンの給油口の蓋で合わせるのですが、
 この車両はメッキのキャップだったために、蓋で
 合わせることができなかったためです。
ミニクーパーS(R53)の側面部品の外し  その他の部品もどんどん外していきます。
 作業項目がかなり多いので、やれるところから
 やっていかないと終わりません。
ミニクーパーS(R53)のドアとリヤフェンダーにパテ付け  まず、左側面の線キズから直しました。
 画像はキズのエッジを落としてパテを
 付けたところ。
ミニクーパーS(R53)のドアとリヤフェンダーを塗装  下地のサフェーサーを塗って青メタ塗装の
 準備をしているところ。
 ドアミラー、ドアハンドルなどの付属物は
 外して作業しています。
ミニクーパーS(R53)のドアとリヤフェンダーに青メタを塗装  リアフェンダーとドアに青メタが入りました。
ミニクーパーS(R53)のFRPボンネットの修理  次はFRP製ボンネットの修理。
 ボンネットは外して修理しました。
 
 1型のBMWミニはヘッドライトなど、
 多数の部品がボンネットに付いているので
 外すだけでも大ごとになります。
ミニクーパーS(R53)のボンネットのダクト ミニクーパーS(R53)の裏の配線・配管
ミニクーパーS(R53)のボンネットダクトの修理  合間で直せる部品はどんどん進めていきます。
 
 ボンネットのエアダクトの石ハネ傷を直して
 下地のサフェを入れたところ。
ミニクーパーS(R53)のボンネットダクトに青メタを塗装  本塗りの青メタが入りました。
ミニクーパーS(R53)のボンネットのヒビと傷をチェック  外れたボンネットをスタンドに載せ、
 修理を開始。
 チェッカー模様のステッカーはこの時点で
 剥がしました。
ミニクーパーS(R53)のボンネットのヒビの詳細  赤い色が入っているところが、ヒビや、
 石ハネによるFRPの欠け、などがある箇所に
 なります。
ミニクーパーS(R53)のボンネットのヒビのガラス側  ボンネットの深いヒビには表からFRPを
 充填しました。(インナー部とアウター部が
 貼り合わせてあるため、裏側からの貼りこみが
 できなかったため)
 正面ダクト横のヒビにもFRPを貼り込み
 ましたが、画像を撮り損ねました・・・。
ミニクーパーS(R53)のボンネット端の欠け ミニクーパーS(R53)のボンネット右端の欠け
ミニクーパーS(R53)のボンネットにパテ付け  ヒビの接合が終わったところで、表面を
 専用のパテで均していきます。
ミニクーパーS(R53)のボンネットにサフェ入れ  ボンネット全体にサフェーサーをペイントしたところ。
ミニクーパーS(R53)のボンネットに青メタを塗装  ボンネットに本塗りの青メタが入りました。
ミニクーパーS(R53)の前バンパー  前バンパーも外して修理。
ミニクーパーS(R53)のバンパーのクラック  ナンバープレート下側の辺りに長いクラックがあり、
 応急的にキッチンテープで広がらないようにして
 ありました。
 
 下画像は、前バンパー左右の割れ、ヒビ。
 このバンパーにはオーバーフェンダーが一部
 スムージングされている仕上げになって
 いました。
ミニクーパーS(R53)前バンパー右下の割れ ミニクーパーS(R53)の前バンパ―左下の割れ
ミニクーパーS(R53)の前バンパーのグリル開口部の皺  グリル開口部の色剥がれ。
 下側の衝撃を受けた時にタワミが起こり、
 色が剥がれたと思われます。
ミニクーパーS(R53)の前バンパー裏側  前バンパーの割れを接合しているところ。
 裏側からアクセスできる箇所は裏からガッチリ
 接合しました。
ミニクーパーS(R53)の前バンパーの割れを接合 ミニクーパーS(R53)の前バンパー中央の割れの接合
ミニクーパーS(R53)の前バンパーのオバフェン修理  こちらは、表側のオバフェンの欠けている
 箇所の接合。
 ここは貼り合わせ構造で裏から補強ができないので、
 表からFRPを貼り込みました。
ミニクーパーS(R53)の前バンパーの表面を修理  ヒビ、クラックの接合が終わったところで。
 表面をバンパー専用パテで均していきます。
ミニクーパーS(R53)の前バンパ―にパテ付け左側 ミニクーパーS(R53)の前バンパーにパテ付け右側
ミニクーパーS(R53)の前バンパーにサフェを塗装  バンパーにサフェが入りました。
ミニクーパーS(R53)の前バンパーのサフェを研磨  サフェを平滑に研ぎあげて本塗りの準備を
 していきます。
 この時点で黒色は先に塗り上げてあり、
 乾燥済みになっています。
 2トーン色なので一緒に塗ることができないので。
ミニクーパーS(R53)の前バンパーに青メタを塗装  本塗りの青メタがペイントできました。
ミニクーパーS(R53)の前バンパ―のオバフェンを塗装  マスキングを剥がして完成。
各オーバーフェンダーの修理  こちらはオーバーフェンダー。
 表側の黒色の塗装修理のついでに、
 裏側の取り付け部を修理しました。
ミニクーパーS(R53)のオバフェン裏側の修理  オーバーフェンダーの素材が反り返って
 きていて、取りつけ部が、その離れていく力に
 耐えられなくなり裂けたようでした。
 
 専用のFRP接合材を使って取り付け部を
 修理しました。
ミニクーパーS(R53)のオバフェンの表を修理  下地のサフェーサーが入って塗るだけの段階の
 オーバーフェンダー類。

 この各オバフェン表面も、表面のヒビを研磨で
 落としたりなど、かなりの時間が掛かって
 ここまできています。
ミニクーパーS(R53)のオバフェンの表面を修理中 ミニクーパーS(R53)のオバフェンを修理中
ミニクーパーS(R53)のオバフェンに黒を塗装  オーバーフェンダーに黒色が入りました。
 これは前側の左右4点。

 黒色は、お客様のご希望で、8部艶くらいで
 艶々と半艶の間くらいを狙って調合しました。
 この画像では塗り上げたばかりなので艶が
 強いですが、乾燥が進むとこれより若干艶が
 落ち着きます。
ミニクーパーS(R53)のリヤフェンダーのオバフェン  こちらはリアフェンダーの左右のオバフェン。
ミニクーパーS(R53)のサイドスカートの塗装準備  サイドスカートは
 オバフェンの黒塗装がキレイになるので、
 それに合わせて黒色部だけ塗って欲しいとのことで
 ペイントしました。
 こちらは塗装の痛みは無かったので、
 表面処理だけやって黒い塗装を行いました。
ミニクーパーS(R53)のリヤバンパーの塗装準備  こちらはリアバンパー。
 ステップと同じく、色を合わせるために黒色だけ
 塗装しました。
 
 
 
 下は塗り上がったステップとリアバンパー。
ミニクーパーS(R53)のリヤバンパーを塗装 ミニクーパーS(R53)のサイドスカート左右を塗装
ミニクーパーS(R53)の修理が完了  外して修理した全ての部品を組み付けて完成。

 作業項目が非常に多く、社外品パーツの建付け不良、
 ヒビ割れ、クラック、塗装の劣化など、
 終わりの見えないような修理でしたが、
 なんとかカタチにすることができました。
キレイに直ったミニクーパーS(R53)のボンネット キレイに直ったミニクーパーS(R53)の左側
キレイに直ったミニクーパーS(R53)のオバフェン  オバフェン類は取りつけ部を修理して、
 なるだけ隙間を追い込みました。
キレイに直ったミニクーパーS(R53)のサイドスカート  サイドスカートも前後が反り上がっていましたが、
 取り付けを工夫して追い込みました。
 
 オーナーの方は、手仕事に理解のある方で、
 「その気持ちに応えたい」となるだけ手間を
 掛けて作業を行いました。
 重箱の隅をつつくように見れば、
 色々あるかもしれませんが
 最善を尽くしました。
キレイに直ったミニクーパーS(R53)の左前側  この度は東京下町の板金屋・和光自動車鈑金を
 ご利用頂きありがとうございました。
 今後も腕のいい、上手な工場を目指して日々
 精進していきます。
キレイに直ったミニクーパーS(R53)の右リヤ周り キレイに直ったミニクーパーS(R53)




HOME   | 
Contact us




有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright c 1998〜2017
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.