ポルシェの板金塗装・修理実績 | 911・カレラ(997)のボディコーティングの施工を行いました.材料は「G−Zox」を使用 | 荒川区の和光自動車

東京都荒川区の車のボディ修理専門店です.東京23区を中心に,車の擦り傷・ヘコミ修理・事故車の修復,保険での修理にも対応します.

ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図
 
wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> ポルシェの修理例紹介 >> ●ポルシェ・19
 
 
ポルシェ・911・カレラのボディコーティング施工 Porsche 911 carrera (997)

 ポルシェ・911・カレラのボディコーティングの施工。
 今回はG−Zoxを使ってコーティングを行いました。
ポルシェ・911・カレラのコーティング前のボンネット  まずは現状の塗装の状態を確認。
 今回は軽くバフ磨きを掛けてから
 コーティングを行うことになりました。
 
ポルシェ・911・カレラのコーティング前のルーフ ポルシェ・911・カレラのコーティング前のリヤ周り
ポルシェ・911・カレラのボディを洗浄  磨く前にボディに付着した砂、埃を
 洗って除去します。
ポルシェ・911・カレラのボディをマスキング  洗浄後にボディの開口部とゴム部をマスキング
 します。
 開口部へコンパウンドの研磨粉が入らないように
 するのと、塗装面以外の部分にバフが当たらない
 ようにするためです。
 
ポルシェ・911・カレラの前周りをバフ磨き  鏡面仕上げのコンパウンドを使い
 バフで磨いていきます。
バフ磨きが終わったポルシェ・911・カレラ  バフ磨きが終わったところ。
バフ磨きが終わったポルシェ・911・カレラのリヤ周り  キレイに磨けました。
ポルシェ・911・カレラのボディを専用の洗剤で洗車  ここで再びボディを洗浄し、
 溝、パネルの合わせ目などに入ってしまったコン
 パウンドを水で洗い流します。
 
ポルシェ・911・カレラのコーティングで使用したG-ZOx  これが今回コーティングに使用したG-Zoxの原料です。
 2液性の反応型の材料になります。
G-Zoxを塗布したところ  G-Zoxを塗ったところ。
 白くなったら拭き取りOKです。
 これをキレイに拭き取っていきます。
コーティング後のポルシェ・911・カレラのボンネット  拭き取り後、数時間で完成になります。
 
 ボンネット、ルーフ、リアフェンダーも
 しっとりした艶に仕上がりました。
コーティング後のポルシェ・911・カレラのルーフ コーティング後のポルシェ・911・カレラのリヤ周り
ポルシェ・911・カレラ  お客様にお渡しする前の画像です。
 全体にキレイにコーティングできたと思います。

 この度は東京下町の板金屋・和光自動車鈑金を
 ご利用頂きありがとうございました。
 今後も腕のいい、上手な工場を目指して日々
 精進していきます。
G-Zoxの施工証明ラベル ポルシェ・911・カレラを後ろから撮影




HOME      |    
Contact us




有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright © 1998〜2015
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.