アルファロメオの板金塗装・修理実績 | アルファ156ロッソコルセ, 156ジウジアーロ, 線キズ,フェンダー,トランク,バンパーの凹み傷 | 和光自動車

東京都荒川区の車のボディ修理専門店です.東京23区を中心に,車の傷・ヘコミ修理・事故車の修復,保険での修理にも対応します.

ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図

wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> アルファ・ロメオの修理例紹介 >> アルファ・ロメオ・2
 
 
アルファロメオ156 左右リアフェンダーとトランクの線傷修理 Alfa Romeo 156 GIUGIARO 

 アルファロメオ・156・ジウジアーロの線傷修理。
 左右リヤフェンダーとトランクの線キズ修理です。
 こんな車にキズをつけるとはどんな神経を
 しているのでしょうか。。。
 私事ですが、私も先日自分の車にいたずら
 キズをつけられました。自分で直すことが
 できるにもかかわらず、そのショックは大変なものでした。
下地処理のサフェーサーが入ったところ
下地処理のサフェーサーが入ったところです。 
テールランプなど外せる部品は外して作業

 左に同じく、下地処理のサフェーサーが入った
 ところです。
 テールランプなど、外せる部品は外して作業
 しました。
完成した Alfa Romeo 156 GIUGIARO.キレイに復活  ペイントの硬化後に鏡面仕上げのバフ磨きをして完成。
 キレイに復活させることができました。
 この最後のマイナーチェンジは、名門カロッツェリア・
 イタルデザインのジウジアーロによってされたようです。
元の156も好きですが,このデザインもかなりイイですね 縦長グリルと鋭いヘッドライトでよりスポーティな造形に





アルファロメオ156ロッソコルセ(ロッソコルサ?)のリア周りの修理 Alfa Romeo 156 ROSSO CORSE 

 アルファ・156・ロッソコルセ(ロッソコルサ?)の
 リヤ周りの修理。ポール状の物との接触により
 破損してしまったようです。
 トランクはサイド部も変形し、隙間が空いて
 いました。バンパー及び、その下につく
 樹脂製のアンダースポイラーも割れて
 いましたが、交換せずに修理で対応しました。
トランクはサイド部が変形し、アンダースポイラーも割れていた  アンダー・スポイラーですが、お客様が破片を回収して
 いたので直すことができました。 こういったパーツは
 破片があれば直すことができる場合があります。
 もしもの時には、なるだけ回収しておくのが良いです。
バンパー内部のバックパネルも破損  バンパー内部のバックパネルも破損。
トランクも修理で対応  今回は、トランクも修理で対応。
 トランクを何度も開閉し、建て付けを確認しながら、
 修正機で少しずつ引っ張っていきます。
トランク,リアバンパー,アンダースポイラーも完成  完成し、お客さまにお渡しする前の画像です。
 トランク、リアバンパー、バンパー下の
 アンダースポイラーもキレイに直りました。

 ロッソコルセのエンブレムも再使用しました。
 
 弊社は東京下町の板金屋です。
 腕のいい、上手な工場を目指して日々精進しています。
ロッソコルセのエンブレムも再使用しました 完成した Alfa Romeo 156 ROSSO CORSE




トップページへ   | 修理のご相談はコチラ




有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright c 1998〜2011
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.