アルファロメオの板金塗装・修理実績 | アルファ・147GTA,155,GT, 後フェンダー,ドア,トランク,バックパネルの凹み傷・破損 | 和光自動車

東京都荒川区の車のボディ修理専門店です.東京23区を中心に,車の傷・ヘコミ修理・事故車の修復,保険での修理にも対応します.

ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図

wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> アルファ・ロメオの修理例紹介 >> アルファ・ロメオ・3
 
  
アルファ147GTAのドア修理 Alfa Romeo 147 GTA 

 アルファ 147GTA のドア修理。
 ドアに凹みがありました。
 画像は板金が終わり、下地のサフェーサーを
 塗装したところです。

塗装したドアの磨きと,ドアハンドル取り付けをし完成  塗装したドアの鏡面磨きと、ドアハンドルなどの
 部品の取り付けをして完成です。

 GTAのエンジンは存在感があります。エンジンを
 掛けた瞬間にその感触が伝わってきます。
完成した Alfa Romeo 147 GTA GTAのエンジンは存在感があります




アルファ GT のリアフェンダー修理 Alfa Romeo GT

 アルファ GT のリアフェンダー修理。

 リヤのタイヤハウスのアーチがうっすらと
 潰れていました。
板金後に薄くパテ付けしたところ.潰れていた範囲が確認できる  板金後に薄くパテ付けしたところの画像です。
 潰れていた範囲が確認できます。
下地のサフェーサーを塗り,塗装前に研ぎ上げたところ  下地のサフェーサーを塗り塗装前に研ぎ上げた
 画像です。サフェーサーの研ぎでも仕上がりに
 差がでます。
塗装も終わり,鏡面仕上げのためのバフ磨き  塗装も終わり、鏡面仕上げのための
 バフ磨きをして完成です。
 タイヤハウスのキレイなアーチが復活
 しました。
完成した Alfa Romeo GT  お客さまにお渡しする前の画像です。

 このアルファGTの斜め後からのスタイルは
 かなりイイですね。
 コンセプトカーの雰囲気があります。
アルファGTの横斜め後からのスタイルはかなりイイです。



アルファ ロメオ 155 のリア周り修理 Alfa Romeo 155 

 アルファ ロメオ 155 のリア周り修理。

 リア周りに付属する部品はほとんど破損し、
 バンパー内部のバックパネルも奥に入って
 いました。
リア周りに付属する部品はほとんど破損
トランクは中古部品で良い値段のものが用意できた  トランクはなんとか直せるギリギリの破損状況
 でしたが、中古で良い値段のものが用意
 できたので、それを使って交換しました。
 今回は安く手に入りましたが最近の外車の
 中古パーツは値段設定が高くなっています。
 あまり高いものだと中古を使う意味が
 なくなりますし、安くてもガチャガチャに
 キズがついたものだと、それも手直しに
 コストがかかり良くありません。。。
中古のトランクを仮付けし,何度も開閉を繰り返して調整  中古のトランクを仮付けし、何度も開閉を繰り返して、
 建て付けを確認しながら、修正機で少しずつ
 引っ張っていきます。
アルファ専用のジグでしっかり固定  アルファロメオ専用の固定ジグで
 しっかり固定してから引き作業を行いました。
塗装も終わり、各部品を組み付けて完成  塗装も終わり、各部品を組み付けて完成です。

 この度は東京下町の板金屋・和光自動車鈑金を
 ご利用頂きありがとうございました。
 今後も腕のいい、上手な工場を目指して日々
 精進していきます。




トップページへ   | 修理のご相談はコチラ




有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright c 1998〜2011
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.