アウディの板金塗装・修理実績 | アウデイ・S3とA3・3.2・クワトロとA4・アバント,バンパーの色剥がれ,ドアやフェンダーの凹み傷 | 和光自動車

東京都荒川区の車のボディ修理専門店です.東京23区を中心に,車の擦り傷・ヘコミ修理・事故車の修復,保険での修理にも対応します

ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図

wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> アウディの修理例紹介 >> アウディ・1
 
 
アウデイ S3のフロント樹脂製バンパー修理 Audi S3

 アウデイ S3のフロント樹脂製バンパーの修理。
 右側面についた傷を修理しました。
 以前に塗装された色の密着が悪かったようで、
 衝撃を受けた時にキズの周辺の色が剥がれて
 いました。
テープを貼って引っ張るだけで剥がれてしまう状況  このようにテープを貼って引っ張るだけで、
 どんどん剥がれてしまうような状況でした。
キズ修理とともに下地を広めに塗り密着不良部をカバー.  本塗りのイエローをペイントする直前の画像。
 キズ修理とともに、下地を広めに塗り、密着不良部を
 カバーしました。ベストは全部の色を剥がしての作業
 ですが、そうすると高額になるのと、今回はお客様の
 希望もあり、小さく補修することになりました。
塗装完了後のバンパーコーナー  ←:塗装完了後のバンパーコーナー。

 ↓:洗車も終わり、お客様にお渡しする前の画像です。
完成した Audi S3





アウデイA3 3.2クアトロのリアゲート修理 ゲートについていたアウデイマークは交換
今回はゲートのプレスラインから上で塗装. Audi A3 3.2 quattro 

 アウデイ A3 3.2 クアトロのリアゲート修理。
 鋭角に入ったへこみを修理しました。
 ゲートについていたアウディ・マークは交換、
 ゲート左右についているランプは外して作業
 しました。
 通常ならゲート1枚の塗装となりますが、
 今回はゲートのプレスラインから上だけで
 塗装しました。そのためリヤのナンバープレート
 はそのまま、A3と3.2エンブレムも
 交換しないで済みました。
塗装が終わった後にバフ磨き  塗装が終わった後にバフで磨き、
 左右ランプの取り付け、audiエンブレムの
 貼り付けが終わって完成です。
3.2 quattroのエンジン音がかなり勇ましい 完成した Audi A3 3.2 quattro





アウデイA4アバントの右リアフェンダー凹み修理 Audi A4 avant 

 アウデイ A4 アバントの右リアフェンダー凹み修理及び、
 右リアドア凹み修理。リアドアのモールは交換しました。
キレイに直りました  キレイに直りました。
 お客さまにお渡しする前の画像です。

 弊社は東京下町の板金屋です。腕のいい、
 上手な工場を目指して日々精進しています。
完成した Audi A4 avant




トップページへ   | 修理のご相談はコチラ




有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright c 1998〜2011
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.