BMWの板金塗装・修理実績 | X1 (F48)、新車のボディコーティングを行いました(材料はG'ZOXで施工) | 東京 荒川区の和光自動車

東京都荒川区の車のボディ修理専門店です.東京23区を中心に,車の傷・ヘコミ修理・事故車の修復,保険での修理にも対応します

ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図

wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> BMWの修理例紹介 >> ●BMW・47
 
 
BMW・X1 (F48)を後ろから撮影 BMW X1 sDrive18i xLine (F48)
 
 BMW・X1(F48)、のボディコーティング施工。
 以前に板金塗装でご利用いただいた
 お客様からのご依頼です。
BMW・X1 (F48)を洗車  この車は買い替えて納車されたばかりの
 新車で、すぐにコーティングを塗れる状態でした。
 通常、新車を買われたら、そのままディーラーで
 コーティングをすると思いますが、
 今回は弊社の作業方針に共感いただき、
 新車のコーティングをご依頼いただきました。

 画像はコーティング剤がよく密着するように

 専用の洗浄剤で洗車しているところ。
BMW・X1 (F48)をマスキング  洗浄が終わったら、
 ボディコーティングの準備をしていきます。

 
BMW・X1 (F48)をマスキングしたのを後方から撮影
 艶消し仕上げしてある部分をメインにマスキングして
 おきます。
G-Zoxの容器  
 今回使用した、G'ZOX の原料です。
 A液(主剤)にB液(硬化剤)を混ぜることにより
 強固なコーティング膜を形成します。
ジーゾックスを施工
 準備が終わったら、
 硬化剤を入れたジーゾックスを塗っていきます。
BMW・X1 (F48)にジーゾックスのコーティング  塗りあげたジーゾックスが完全に硬化したのを確認して
 完成。
G-Zoxを塗った側面 G-Zoxを塗った屋根
G-zoxを塗ったボンネット  車の顔である「ボンネット」もキレイに仕上がりました。
G-ZOXが塗り終わったBMW・X1 (F48) BMW・X1 (F48)を前から撮影
キレイになったBMW・X1 (F48)  この色は、「ミネラルホワイト」という
 BMWの3コート・パールホワイト色になります。
G-Zoxを塗った右側面 BMW・X1 (F48)を後ろから撮影
G-Zoxの施工照明シール  燃費基準・達成車の上に貼ってあるシールが
 G'ZOXの施工証明シールになります。 
 弊社はG'ZOXの認定施工店になっています。
 G-Zoxの施工について御興味がありましたら
 お気軽にご相談下さい

 
 弊社は東京下町の板金屋です。
 腕のいい、上手な工場を目指して日々精進しています。




トップページへ   | 修理のご相談はコチラ




有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright c 1998〜2018
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.