ポルシェの板金塗装・修理実績 | 911カレラS(997) バンパーのキズの修理.再コーティングも施工.東京都内のお客様 | 和光自動車

東京都荒川区の車のボディ修理専門店です.東京23区を中心に,車の傷・ヘコミ修理・事故車の修復,保険での修理にも対応します.

ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図
 
wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> ポルシェの修理例紹介 >> ●ポルシェ・11
 
 
東京都中央区からご来店のポルシェ・911・カレラS Porsche 911 Carrera S PDK (997)
 ポルシェ・911・カレラS PDK (997) の
 リアバンパーのキズ修理。
 風の強い日に看板が飛んできて、
 後バンパー周辺に当たった、とのことでした。
 
 右下の画像はバンパー下部のガリ傷の詳細。
 これは今回とは別件のようでしたが、同じ
 塗装ゾーン内なので直すことになりました。
ポルシェ・911・カレラSのバンパーのキズ ポルシェ・911・カレラSのバンパー下側のキズ
ポルシェ・911・カレラSのリヤフェンダーのキズ  左画像はリヤフェンダーに付いていた傷の詳細。
 このようにリヤフェンダーにも少し傷が着いて
 いましたが、こちらは、バフ磨きだけで
 ペイントは行いませんでした。

 右下の画像は、鳥糞でクリアが変質した跡。
 こちらもフェンダー磨きのついでに
 バフ研磨でできるだけ取ることになりました。
ポルシェ・911・カレラSのリヤフェンダーの傷の詳細 ポルシェ・911・カレラSの鳥糞の跡
ポルシェ・911・カレラSのバンパーにパテ付け  深めの傷は、バンパー専用パテで
 キズを取りました。
ポルシェ・911・カレラSのバンパー下部にもパテ付け  バンパー下部のガリ傷もパテで平滑に
 しました。

 下の画像は、それぞれのパテを研磨したところ。
ポルシェ・911・カレラSのリヤバンパー下のパテを研磨 ポルシェ・911・カレラSのバンパーのパテの研ぎ
ポルシェ・911・カレラSのリヤバンパーにサフェ入れ  サフェサーを塗装し、それを研磨でならした
 ところ。
 テールランプは外して作業しました。
 今回、ごく浅い傷はポリッシングだけで
 傷を取って塗装だけで仕上げています。
ポルシェ・911・カレラSのリヤバンパー下部にサフェ入れ  下側のガリ傷があった箇所にも
 サフェサーを塗装。
ポルシェ・911・カレラSのリヤバンパーを塗装  塗装の完了したリアバンパー。
 今回は部分塗装で仕上げています。
ポルシェ・911・カレラSのリヤ周りをバフ磨き  バフ磨き完了後の画像。
 リアフェンダーの看板による擦り傷と
 鳥糞によるクリアの変質は
 バフ磨きだけでとっています。
 ほんの少しだけ残りましたが
 ほとんどの傷は取ることができました。
 この後、外していた全ての部品を組み付けて
 完成となります。
ポルシェ・911・カレラSの外していた部品を組付け  無事に修理が完了。キレイに直りました。
 この997はボディコーティング施工車だったので
 今回塗装したバンパーとバフ磨きを行った
 リヤフェンダーには、修理後にボディコーティングを
 行いました。このように修理した箇所の
 部分的なボディコーティングも可能です。
 ご希望の方はお気軽にご相談下さい。
 弊社は東京下町の板金屋です。腕のいい、
 上手な工場を目指して日々精進しています。
ポルシェ・911・カレラSが完成 お客様にお渡しする前のポルシェ・911・カレラS




トップページへ   | 修理のご相談はコチラ




有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright © 1998〜2014
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.