ポルシェの板金塗装・修理実績 | ポルシェ・911・カレラ2(964) の後フェンダーと後バンパーの凹みキズ修理 | 荒川区の和光自動車

東京都荒川区の車のボディ修理専門店です.東京23区を中心に,車の擦り傷・ヘコミ修理・事故車の修復,保険での修理にも対応します

ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図
 
wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> ポルシェの修理例紹介 >> ●ポルシェ・22
 
 
ポルシェ・911・カレラ2(964)の板金塗装修理 Porsche 911 Carrera2 (964)

 ポルシェ・911・カレラ2 (964) のフェンダーとバンパーの
 板金塗装修理。
 
 下は右リアフェンダーの凹みの詳細。
 アーチの一部が凹んでいたのを修理しました。
ポルシェ・911・カレラ2(964)のリヤフェンダーの凹み ポルシェ・911・カレラ2(964)のリヤフェンダーの凹みの詳細
ポルシェ・911・カレラ2(964)のリヤバンパーのヒビ  こちらはリアバンパーの修理。
 リアバンパーは3分割になっていますが、今回は
 その左側だけを修理しました。
 
 
 下画像は破損部の詳細。
 バンパーを当てた衝撃で表面にヒビが入っていました。
ポルシェ・911・カレラ2(964)のリヤバンパーのヒビの詳細 ポルシェ・911・カレラ2(964)のリヤバンパーのヒビの詳細を別角度から撮影
ポルシェ・911・カレラ2(964)のテールランプとサイドスカートを脱着  リアフェンダーの修理を開始。
 板金前に、右のテールランプと、サイドスカートの後端を
 外しておきました。
ポルシェ・911・カレラ2(964)のリヤフェンダーを板金  いつものように鉄板を後ろから叩いて、、、
ポルシェ・911・カレラ2(964)のリヤフェンダーにパテ付け  パテ付けをしました。
ポルシェ・911・カレラ2(964)の左テールランプを脱着  リアバンパーの修理も平行して進めました。
 画像は作業前に左のテールランプを外したところ。
ポルシェ・911・カレラ2(964)のリヤバンパー左を修理  ヒビの部分の塗装を剥がしてみたところ、パテが
 出てきました。 以前の修理でかなり広範囲かつ
 厚めにパテが着けられていました
 ヒビになっていたのはパテのようでした。
ポルシェ・911・カレラ2(964)のリヤバンパー左側にパテ付け  ヒビになっていた以前のパテをなるだけ除去して
 新たにパテつけ。
 かなり広い範囲に塗ることになってしまいました・・・。
ポルシェ・911・カレラ2(964)のリヤフェンダーにサフェ入れ  パテを平滑に研磨してから、サフェーサーを塗装。
 サフェの乾燥後にそれを平滑に研磨して
 本塗り塗装の準備をしていきます。
 
 この911の色は、スレートグレーメタリックでした。
ポルシェ・911・カレラ2(964)のリヤバンパー左側にサフェ入れ  同じくリアバンパーの本塗り塗装準備の画像。

 今回は後バンパーは、3分割の左側だけ塗装
 しました。
キレイに直ったポルシェ・911・カレラ2(964)のリヤフェンダー  ペイント完了後に、鏡面仕上げのバフ磨きをして、
 外していた部品を組み上げて完成。
 
キレイに直ったポルシェ・911・カレラ2(964)のリヤバンパー  同じく完成したリアバンパー。
修理の完了したポルシェ・911・カレラ2(964)  バンパーの古いパテには少し手間取りましたが
 なんとかキレイに仕上げることができました。

 この度は東京下町の板金屋・和光自動車鈑金を
 ご利用頂きありがとうございました。
 今後も腕のいい、上手な工場を目指して日々
 精進していきます。
ポルシェ・911・カレラ2(964) ポルシェ・911・カレラ2(964)を後ろから撮影




トップページへ   | 修理のご相談はコチラ




有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright © 1998〜2015
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.