ボルボの板金塗装・修理実績 | XC70とV70, リヤフェンダーの線キズと凹みの板金塗装修理 | 東京 荒川区の和光自動車鈑金

東京都荒川区の車のボディ修理専門店です.東京23区を中心に,車の擦り傷・ヘコミ修理・事故車の修復,保険での修理にも対応します.

ホーム__|__修理実績__|__Q&A__|__和光自動車の評判__|__案内地図
 
wako-car.co.jp

ホーム >> このような車を直しています >> ボルボの修理例紹介 >> ボルボ・1
 
 
ボルボXC70のリアフェンダーの線キズ修理 VOLVO XC70 

 ボルボXC70 のリヤフェンダーの線キズ修理。

 左リアフェンダーのテールランプ近くに傷がありました。
キズの拡大画像  キズの拡大画像。
オーバーフェンダーは外してから作業  XC70は、オーバーフェンダーが付いたままだと塗装が
 やりづらいため脱着しました。オーバーフェンダーは、
 クリップと両面テープで取り付けされています。
 今回はオーバーフェンダーの他、テールランプ、
 リヤバンパーも外してから作業しています。
パネルの塗装の下地処理が完了したところ  パネルの塗装の下地処理が完了したところ。
部品の取り付けをして完成  塗装完了後に乾燥、バフ磨き、部品の取り付けをして
 完成です。
完成した VOLVO XC70 XC70は,かなりワイルドな雰囲気





ボルボV70のリアフェンダーの板金修理 VOLVO V70 

 ボルボV70のリアフェンダーの板金修理。

 右リアフェンダーのガラス近くに凹みがありました。
歪みが,ガラスのフチゴム近くまでいっていた  凹みの歪みが、ガラスのフチゴム近くまでいっている
 こともあり、今回はリヤクォーターガラスを外して修理
 することになりました。
 リアガラスを外すためには、内張りも一部外す必要が
 あります。
板金が終わり,塗装作業中のところ  板金が終わり、塗装作業中の画像です。
 ヘコミがクォーターパネル前方のリアドア近くにある
 こともあり、リアドアをボカシ塗装しています。
 リアドアのドアハンドル、水切りモールなども外して
 作業しています。
外した部品を組んで完成  塗装完了後、バフ磨き、外した部品を組んで
 完成です。
 ガラスを外して修理したため、ガラスのフチゴムの
 際までキレイに修理できました。
完成した VOLVO V70  この度は東京下町の板金屋・和光自動車鈑金を
 ご利用頂きありがとうございました。
 今後も腕のいい、上手な工場を目指して日々
 精進していきます。




トップページへ   | 修理のご相談はコチラ




有限会社 和光自動車鈑金
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-23-6 荒川遊園通り
tel(03)3800-7005 fax(03)3800-4054


_W_ ~a~ ..k.. ~o~ - _C_ ~a~ ..r..
T o k y ~o~ - - -

Copyright © 1998〜2011
Wako Car Tokyo Allrights Reserved.